【課金してみた】カクヨム ネクスト開始!早速課金して使ってみた感想をまとめました

カクヨムネクストが始まりましたね!
有料サービスねぇ…と思っていたのですが、使ってみないことにはわかりませんのでとりあえず課金してきました。

早速ですが使いごごち含め、課金ありかなしか紹介します!

目次

カクヨム ネクストとは何?

公式サイトには以下のように記載されています。

現在最新情報では以下のようになっており

「カクヨムネクスト」は、月額制の読書サブスクリプションサービスです。KADOKAWAのライトノベル編集部も参戦し、面白い、と太鼓判を押す作家による新作を連載していきます。最新話などの一部エピソードは有料会員のみ読むことができます。
カクヨムで人気を誇る作家も多数参加中! ぜひサイト上でラインナップをご確認ください。

カクヨムネクスト 公式サイト:https://kakuyomu.jp/info/entry/next_98enCP_now

サービス告知時の約1ヶ月前には、以下のような文書となっております。
新連載を40タイトル構え、それが独占配信かつ書籍化決定済みということでしょうか?KADOKAWAと書いてあるので、ラノベ以外の文芸小説等の編集者の方の視点も入ると考えるとかなり面白さにこだわった作品が読めそうです。ワクワクですねこれは….

KADOKAWAを代表するレーベルの第一線の現役編集者たちとカクヨムが一丸となり、「読んで損なし、絶対的な面白さ!」と太鼓判を押す作品のみを集めた読書サブスクリプションサービスです。
新連載に名を連ねる40タイトルは、すべてここでしか読めないオリジナルの独占配信作品ばかり。書店店頭に並ぶ前に、いちはやくラノベの新時代を先取りする、トレンド発信基地となることを目指しています。これから絶対にくる!と見込まれる有望作家の渾身の一作や、UGCで絶大な人気を誇る作家の最新作を日々更新していきます。

https://kakuyomu.jp/info/entry/next_teaser

カクヨムネクストに課金してきたので、流れをご紹介

「カクヨムネクストプラン」オープン記念 月額98円となる大値引きキャンペーンを開催中!

カクヨムのアカウント設定にはこのような記載がある

サービスオープンから1ヶ月の間のみ月額980円が、月額98円になるキャンペーンを実施中です。

とりあえず、1ヶ月だけでも試してみるのはアリですね!!!

カクヨムネクスト契約方法

契約方法はとても簡単です。
メニューからアカウント設定を開き「カクヨム有料サービス」からプランを選択して開始をクリック(スマホでも同様)

プランを選択していくと申し込み画面に移ります。規約をしっかりと読み、同意するにチェック後、支払い方法を入力します。
支払い方法入力後、確認画面にて最終チェックし契約完了です。

規約確認画面
最後の確認画面

カクヨムネクストを使い始めた感想

サービス開始日に登録し、現在開始して3,4日経ったくらいです。今のところの感想をまとめました。

不朽の名作が読める!

日本人なら誰もが知る涼宮ハルヒの憂鬱を読むことができます。これはサプライズ的な気がしますね!当時深夜アニメだったので子供だった私は見れなかった思い出…大学生になってからDVDで見ました。

それはさておき、涼宮ハルヒの憂鬱の小説が読めるっていいですよね、ただただ純粋にいいですよね。
読んでいてちょっと話飛んだかな?って一瞬思ったんですがどうなんでしょう。同じような感想を書いている方もいました。
サービス開始直後のエラー的なかんじでしょうか。

涼宮ハルヒの憂鬱:https://kakuyomu.jp/works/16818023213986880136

こちらのスレイヤーズも名作のようです!浅学な私は知らなかったので、これから読むのが楽しみです!

スレイヤーズ:https://kakuyomu.jp/works/16818023213191972013

この過去の名作は「ネクスト選書」という仕組みで、「カクヨム編集部が独自の視点でセレクトし、ネクスト会員の皆様に期間限定読み放題でお届けするKADOKAWAの既刊作品です。」と説明がありました。

今後ももしかすると追加されるかもしれませんね。
AmazonのPrimeReadingみたいな仕組みかと思われます。

検索機能がなくて不便

現在の作品数はサービス開始前の告知通り40作品。
検索が必要なほどではありませんが、40作品の中に異世界転生やVRMMO, 恋愛, BLといった複数ジャンルが順不同でごちゃ混ぜになっています。

読みたいジャンルが探せないって結構ストレスを感じます….
他カクヨム小説と同様に、カクヨムネクストの小説にもタグがついていますが検索機能としはあまり優秀ではありませんね。

今後作品が増えた際のアップデートで検索機能が実装されるとは思いますが、検索がないだけで読みたい小説を探すのが一瞬めんどくさくなりました。

文章が綺麗!

割と文章が綺麗になっているよう…な?

課金したから思い込みたいのかもしれませんが…
40作品中、この記事を書くにあたり14本の小説に目を通しまして、普段読んでいる投稿型のWeb小説の文章とはちょっと違った書籍の文章を読んでいる感じがあります。

読みやすい…..誤字もない…これが編集かぁ!って素人ながら思いました。

でも、一般の方の自由に書いてる感じが好きな気持ちもあり、カクヨムとカクヨムネクストの違いってやっぱでてくるんだなって実感しました。

ほぼ全ての小説に扉絵がある

1作品?以外は全て扉絵?表紙?となるイラストが掲載されていました。完全にプロのお仕事のイラストなので、小説の世界観や雰囲気が最初からわかるのはとても良いですよね

全体的に発禁対象っぽい小説が目につく

課金方式のせいか、ちょっと発禁とまではいかないけどエロ要素のある小説が多いように感じます。

自分はあまり発禁要素のある小説は読まないので、正直いらないなぁとも感じます…

それがなくても面白い小説の方が好きですねぇ

小説の更新はまちまち(4/1追記)

使っていて感じたのですが、読みたいなって思った小説の更新がすっごく遅い。仕方のないことですが、課金して読んでるって考えるとある程度更新してほしいなって気持ちになります。

登録して結構経ちましたがまだ10話ちょっとで、更新も2週間に一回のペースで数話のみなので、、、なんとも言えない気持ち。

40作品あってもジャンルはそれぞれなので、実際に読んでいるのは2,3小説ぐらいですね。

おわりに

サービス開始して数日なので、色々使ってみたいですね。

サブスク読書サービスとして今後の展開が楽しみですが、とにかく作品数と検索機能が欲しい!!!!

また色々わかり次第記事にまとめていこうと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次