サカナクションの2024年全国ライブツアー「turn」の感想…幸せの時間だった

アマゾンセール情報はこちら!

サカナクションライブの感想は「最高」の一言に尽きました。サカナクション2年ぶりの全国ツアーライブ turn。待ちに待ったサカナクションのライブでした。

サカナクションファンの一人として、ライブの感想を書き連ねようと思います。

目次

SAKANAQUARIUM 2024 “turn” はファン待望のツアーです

福岡の会場はマリンメッセでした。港にあるので強風の1日

ボーカルの山口一郎さんが休養していたので、サカナクションとしての全国ツアーは2年ぶりでした。2020年のコロナの際は中止になり、翌年は声援無の観客無言ライブを通ってだったので、ファンも全力で踊ったライブは実に4年ぶりだったかと思います。

「turn」というタイトルは、完全復活したサカナクションが、新しいサカナクションになっていくという意味が込められているようです。

私が参加したのは福岡公演の1日目。アリーナS席だったのでちょうどよい距離感。光の演出が見えてバンドもしっかりと見えました。

感想…選曲、曲順ともにたまりませんでした。

ライブ後の会場、撮影・SNS拡散OKってアナウンスがあった

まだツアー中なのでセトリを公表するのはマナー違反なのでしません(ツアー終了後に福岡公演1日目のセトリ載せますね)
しかし、これだけは言いたい….昔からのファンも初めましてのファンもどっちも絶対に楽しめる…もし知らない曲があっても、絶対に楽しめる。

サカナクションのライブは、一般的なアーティストのアルバムが出たときにやるツアーでアルバムに近い選曲ではありません。完全に曲の流れやコンセプトに沿った選曲がされます、もちろん、サカナクションのライブ定番の曲順とかもありますが少しづつ変化しています。

そのためライブに当たり外れが全くなく、毎回が最高のライブになります。

途中2年ぶりだったこともあり、涙を流してしまいました。
この2年間色々あったなぁとか、サカナクションのことを考えていたら自分の人生をなぞったように色々なことを思い出してつい涙が…そのくらい自分にとっては大きな存在だったんだなと再認識しました。

音良すぎる問題

サカナクションのライブは毎回音がとんでもなく良いです。今回は6.1chサラウンド公演の時とはまた違った印象でした。speaker+っていう新しい音響システムだったようですが、音がかなりはっきりと聞こえ、大音量にもかかわらず音がごちゃごちゃにならずはっきりわかるんです。音楽素人の私でもわかるレベルで。

特にそれを感じたのは、もっちーのギターでしょうか。激しいパートの時にギターってこんなに細かい音が鳴ってるんだって感じました。

…..まぁ、素人の感想なのであまり参考になりませんが….いったらわかります。うん。

サカナクションの好きな曲はどれかといわれると悩む

ライブ後の会場外。グッズやフォトスポットに長蛇の列。やっぱり追加で買いたくなるよね

ライブに行くたびに「この曲ってこんなによかったのか」って気づかされます。何百回って聞いている曲のはずなのに毎回思うのです。

知り合いと好きな曲の話をするときに、どれも選べない・・・強いて言うならこれ!ってしか言えないぐらいどの曲も魅力的ですよね。

周りにサカナクションファンがいないので語り合う相手がいませんが….強いて言うなら…ネプトゥーヌスですかね。
歌詞がめちゃくちゃ好きなんです。

サカナクションの歌詞って広い景色やクローズアップしたシーンが頭の中で描ける印象で、ネプトゥーヌスは自分の中でぐっとくるものがありました。

サカナクションのグッズを買おう!

応援したければ課金ですね!

グッズを買いましょう!今回もグッズすべて制覇できてよかった!みなさんもぜひ!

サカナクション好きなすべての皆様、これからもサカナクションを応援しましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次