WordPress 6.0 アップデートで投稿画面が真っ白になったロリポップユーザが解決

WordPressが6.0にアップデートされました。
投稿関係が大きく変わり?なかなか賛否両論のアップデートですね。

それでもWordPressをいじるのが楽しいので好きです、WordPress。

このサイトではないですが、他サイトにてアップデート後に不具合が出たのでその際の対処法について紹介。

目次

投稿画面が真っ白になった際の対処法

今回のアップデートに限らずですが、たまにアップデート直後の不具合として投稿画面等が真っ白になる現象があります。

その原因として挙げられるのがキャッシュ。

ブラウザが原因の場合もありますが、多くはサーバー側のキャッシュによるものがあります。

今回不具合が出たのはロリポップでした。

ロリポップの対処法

管理画面にログインし、左サイドバーから「ロリポップ!アクセラレーター」をクリック。

オンになっていると思われますので、オフに変更。

その後、念の為ブラウザキャッシュをクリアして、WordPressに再度ログインしてください。
表示が改善されたら、再度ロリポップ!アクセラレーターをオンにしてください。

治らない場合は一旦WordPressのダウングレードしましょう。

こちらのプラグインでダウングレードができます。よく案件で使っているので間違い無いかと。

ロリポップ!アクセラレータってなに?

今回の症状が出た方にとっては、これ邪魔じゃん…ってなるかもしれません。

キャッシュサーバーを使って、何度も訪れてくれるユーザーにより高速にサイトを表示できるようになっています。
新規ユーザーばかりではないので、できるだけオンにしていたい機能になります。

詳しい仕組みについては、下記の公式の説明を一読ください。
ロリポップ!アクセラレータ / 機能一覧 / サービス – ロリポップ!レンタルサーバー

キャッシュを保持するので、サイトの変更があった際に変更が反映されないということもあるのでご注意ください。
私の場合、デモの環境をロリポップで作った場合はそのドメインに関してはロリポップ!
アクセラレーターをオフにしています。

おわり

WordPressのアップデートはたまに不具合が出ます。
しかし、不具合については過去に同様のことが起こっていることが多いので、調べると簡単に解決できることがほとんど。

WordPressの良いところですね。

今回は、自分もそんな困っている人のためになると良いなと思って書いてみました。
プラグインかキャッシュかな?と思って手探りでやっていたらたまたま解決できたのでラッキーでした。

それでは、また。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次